Case Study
(体験談)/ALL

60歳男性(糖尿病・痛風・ダイエット)

60歳男性(糖尿病・痛風・ダイエット)

人工股関節の手術を行ったときに糖尿病が見つかり、クスリを飲み始めました。父から糖尿病にいい漢方薬があるらしいと聞かされ、相談させてもらいました。そしてまずは体重を落としましょうと提案を受け、漢方ダイエットを始めることにしました。3ヶ月が経ち、血糖値、体脂肪率も下がり、体も軽くなりました。

薬剤師からのコメント

糖尿病の他に、20年前から痛風も持たれていて、クスリも飲まれていたのですが、漢方ダイエットを始めてからは、発作も全く出なくなり、数値も改善して、糖尿のクスリも痛風のクスリも全てやめることができました。腎臓の数値もとても良くなっていて病院でもびっくりされたそうです。ダイエット期間中に、普段の食事内容も見直すことができたので、現在ダイエット終了後2か月が経ちますが、無理なく体重維持されています。

漢方の宮崎薬局 オンラインショップ 漢方の宮崎薬局 オンラインショップ