からだに、おせっかい。

ブログ

体に優しい、漢方・自然療法のご紹介。
「応急処置」から「からだづくり」まで
漢方の魅力を語ります。

第3回「佐賀つぼみの会」ありがとうございました。

2023年07月18日(火)

先日、武雄で開催されました、
佐賀つぼみの会では、
200名近くの皆様にお越しいただき、
有意義な時間を過ごすことができました。
ありがとうございます。

子供たちの情緒障害発達の偏りの原因に
栄養素の不足が大きな影響がある
ということがよく分かりました。

会の中では、クロレラ「バイオリンク」
を摂って情緒がとても安定した
ケースが紹介されたり、
産婦人科保育園での取り組みなど盛りだくさんでした。

超加工食品の罠

現代社会では知らず知らずのうちに
カロリー過多となり、その
栄養素慢性的不足して
しまいがちになっています。

特に1990年代の後半から、
日本全国で食品の加工度が上昇し、
家庭学校病院などの施設でも、
加工度の高い食材がより多く
使用されるようになってきました。

みなさまももうご存知のように、
食材は加工度が上がると、
グラムあたりのカロリーが増え、
その反対に栄養素は減少します。

成長期の子供たちが
加工度の高い食品を食べる機会が増えると、
体や心、特に脳の発達偏りを生じることが
近年少しずつ明らかになってきました。

これは栄養が少ないからと言って、
手っ取り早く人工的配合栄養剤
使ったとしても補完できません。

加工食品で減少した栄養素は、
加工品で補完することは、できないのです。

自然物には、まだ
科学的に作用が解かっていない
栄養素がたくさん存在します。

やはり天然の自然の形、
つまり「いのち」で補うのが正解なのでしょう。

バイオリンク
「痒い所に手が届く」効き方をするのも、
クロレラの「いのち」そのものですから、
栄養素全て揃っている、ということなのでしょうね。

instagram

LINE

漢方の宮崎薬局 オンラインショップ 漢方の宮崎薬局 オンラインショップ